Lenovo ThinkPad X240 でHackintoshする際の設定について

Hackintosh macOSX ThinkPad X240

今回はX240の設定について写メやスクリーンショットを記載しておきます。

まずは以下の投稿にある手順でUSBメモリを作成します。

USBメモリ上のEFI領域をマウントします。
config.plistの設定について以下の通りCloverConfiguratorのスクショを貼っておきます。

0x04128086
0x0a2600006

上記config.plist設定と以下のkextファイルをOtherフォルダに格納すればThinkPad X240向けのHackintosh起動用USBメモリの作成が完了です。