(macOS/Linux)「sudo」をパスワード無しへ変更する方法

Hackintosh How To Linux macOSX

タイトルの件、今回はちょっとしたことなのですが、
コマンドライン作業使いの際の小技ネタを紹介します。

例えばHackintoshをする際にconfig.plistの修正のためにEFI領域のマウント作業、
Linuxであればアプリケーションの更新でapt updateなどを行う際、
この「sudo」を頻繁に叩くと思います。
しかし、この際に毎回rootのパスワードを入力を要求されますよね。
それも何度も何度も設定変更をする際に入力していては大変作業効率が下がります。

実はこれを入力せずに済む方法が以下なのです。

以下のhogeはユーザ名と置き換えてください。

$ sudo vi /etc/sudoers.d/hoge
hoge ALL=(ALL)NOPASSWD: ALL
$ sudo chmod 0600 /etc/sudoers.d/hoge

それでは、HappyHackingLifeを!!