ThinkPad (X250)でLinuxの音が小さい時の対応

elementaryOS Linux ThinkPad X250

LenovoのThinkPad X250をヤフオクで落札。
早速、Windowsは惜しげもなく捨て去り、elementaryOS5をインストールしたのですが、Netflix見ててもスピーカから出る音が小さい。
もっと音は大きくならないのか?と思ってelemenatryOSのサウンド設定を最大にしても小さい気がする。。。

とまぁ、そんな場合の対応として、もともと音が小さいノートパソコンでは仕方ないですが、Linuxの場合、サウンドのミキサーアプリでマスターサウンドを
調整することでもう少し音が大きく聞こえるようになるケースがありますので今回はその方法をご紹介します。

今回はalsamixerというアプリで解決します。
ターミナルで以下のコマンドを入力します。

sudo apt install alsamixer 

インストールが完了したら、ターミナルで以下を入力するとターミナル内にalsamixerのメニューが立ち上がります。

alsamixer
F6キーを押してサウンドカード選択画面に移ります。
X250の場合、ここではHDA Intel PCHを選択します。
左のマスターがまだ上限に達していないことがわかりました。カーソルキー左右で選択し、上キーで上限値まで設定します。
この状態になったら、ESCキーで終了し、設定完了です。

これでもう少し大きな音で聞こえるようになるかと思います。
これで満足できない場合はスピーカーを導入しないといけませんが、
少し小さいなと思っている方はお試しあれ!