BlueStacks

macOSX Catalina上でAndroid エミュレータを使ってAndroidのゲームで遊ぶならBlueStacksがオススメ!!

Android GAME Hackintosh PUBG Mobile

FireHDでAndroidハックなどして遊んでいるとAndroidも可愛く思えてきますね。しかし、筆者はやはりmacOSX好きですし、Hackintoshな情報も提供するサイトなので、macOSX上で動作するAndroidエミュレータを検証しました。

ちなみにLinux上で稼働するAndroidエミュレータはAnboxで、以前ご紹介しましたが、その際はゲームではなく、AWSのWorkspacesについての確認のみでしたので、興味が沸く方も少なかったのではと思います。

今回はmacOSXで動作するエミュレータのBlueStacksNoxAppPlayerの二種類を使って、筆者がよく遊んでいるゲームの動作検証をしてみました。
検証したゲームは以下になります。

検証したゲームのタイトル

PUBG_MOBILE
(※バトルロワイヤルゲームの王道、実は筆者は職場のメンバーとチームを組んで企業対抗戦Season2に参戦してきました!)

・BeatMania IIDX Mobile
(※元祖音ゲー。若かりし頃はゲームセンターに足繁く通い、ライバルのプレイする譜面を並んで待っている間に後ろからよく眺めたものです。)

・七つの大罪「光と闇の交戦〜グランドクロス」
(※アニメや映画にもなった七つの大罪のキャラクターのストーリーを追いかけるようにプレイできるモンスターとの戦闘はターン制で行うゲーム。通称「ラクロ

BlueStacks

以下サイトよりダウンロードします。
https://www.bluestacks.com/ja/
インストール完了後、起動するとmacOSXの画面上に以下のウインドウが表示されます。(※起動までに約40秒程度時間がかかります。)

PUBG_MOBILEはインストールでき、起動も行えた。
しかし、エミュレータと検出されます。そして他のスマホやタブレットユーザと戦うのではなく、同じようにエミュレータを利用するプレーヤとしかマッチングされないようです。
PCのが操作に有利な点もあるためか、対策されてしまっています。

マッチングはされましたが、この後、操作しようとするとBlueStackesのアプリ自体がハングアップしてしまい、強制終了となりました。その後も何度か同様に確認しましたが、強制終了となりますので、macOSX上のBlueStackesでPUBGMOBILEを遊ぶという野望は消えました(笑)

次にBeatmania IIDXですが、これは動作対象外認定されていおり、GooglePlayで検索しても結果に表示されませんでした。
そして「グラクロ」は問題なくプレイ可能でした。

というわけで、macOSX Catalina上のBlueStacks上では
PUBG_MOBILE=NG、BeatmaniaIIDX=NG、グラクロ=OKとなりました。
それでは次にNoxAppPlayerとなります。

NoxAppPlayer

こちらは、PUBGモバイル、BeatmaniaIIDX、ともに検索結果に表示されない。
グラクロはインストールできたものの、音声が出力されないという結果になりました。つまり全て使えない、全滅。
そしてさらには、本日NoxAppPlayerを起動しようとしたら、Catalina?AppStore?のセキュリティ機能によりNoxAppPlayerがマルウェア認定されており、起動すらできないアプリとなり、速攻でゴミ箱行きになりました(笑笑)

コンピュータが破損しますって表示ですよ、かなりヤバイんでしょうね、こんなの筆者は初めて見ました!

というわけで、macOSXで何か作業しながらグラクロをしたい方はBlueStacksをインストールしておくといいかもしれません。

BlueStacksのハードウェア情報

Androidのバージョンは7.1.1でした。
ハードウェアとしてはPixel XLだそうですが、CPUが実機のハードウェア情報になっていました。これでエミュレータ認定されてしまったのかもしれません。

おまけ(FireHDでの上記ゲームの動作状況)

・PUBGMOBILE(全機種OK)
 FireHD10(2019)=OK
 FireHD10(2017)=OK
 FireHD8(2017)=OK
 FireHD8(2016)=OK
 FireHD8(2017)SlimOS/LineageOS(CM12.1)=OK

・BeatmaniaIIDX(全機種NG、検索結果に表示されない)
 FireHD10(2019)=NG
 FireHD10(2017)=NG
 FireHD8(2017)=NG
 FireHD8(2016)=NG
 FireHD8(2017)SlimOS/LineageOS(CM12.1)=NG

・グラクロ
 FireHD10(2019)=OK
 FireHD10(2017)=NG
 FireHD8(2017)=NG
 FireHD8(2016)=NG
 FireHD8(2017)SlimOS/LineageOS(CM12.1)=NG

よってグラクロで遊ぶならBlueStackesかFireHD10(2019)という結果になりました。
それではHappyハックライフを!!